« バンクーバーオリンピック開幕記念 中継がんばれ!大島由香里 | トップページ | よしもとガールズコレクション! »

2010年2月13日 (土)

バンクーバーオリンピック開会式の舞台制作者に賛辞をささげる!

EXCELENTnote 素晴らしいsign03

過去見たオリンピックの開会式のSHOWの中で最高にすばらしかった。舞台マニアの私からみて最高レベルにすばらしかったと思う。

小さい小屋でもやるのが難しいことをあの規模のドームでやっていることには”さぶいぼ”(鳥肌)が立った。

ドームという利点を最大限に生かし,というか,まず舞台の台本が完全にできあがって,どんな舞台装置が必要が分かった上で,余裕を持ってドームを作ったのだろう。

上下を非常にうまくつかい,(上から舞台装置が降りてくる,ワイヤーでの吊りができる,照明や仕込みの物を上に付けられるなど)

屋内だからこそ可能な完全な照明のコントロール,(これ大事! 基本が白に統一できてるから,いろんな映像をきれいに写せるし,いろんな色を非常にきれいな発色であてられる。それは衣装の形と色の映え方もそう。)

音楽そのものの良さと舞台との見事な融合,(バイオリンを小道具としたり,タップを使ったりして,リズムを見事に統一してみせてくれた。)

アクターも多分全てプロ,(全体的な調和だけでなく,それぞれの独自の動きも綺麗にみえた。)

そんなこんなで,特にシャチが出てきて,全てが海中に沈んだようになったシーンから,目が離せなくなった。あのメープル調の世界もとても美しかった。

相当優秀な舞台監督,照明監督,音楽監督がきっちり仕事をしたと見えた。

オリンピックの開会式のSHOWでほんとにアートとして賛辞をささげたいと感じたのは初めてでした。

いやあ,いいもの見たわ。ゆかりんも生で見れたらよかったのにね。

|

« バンクーバーオリンピック開幕記念 中継がんばれ!大島由香里 | トップページ | よしもとガールズコレクション! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548484/47558609

この記事へのトラックバック一覧です: バンクーバーオリンピック開会式の舞台制作者に賛辞をささげる!:

« バンクーバーオリンピック開幕記念 中継がんばれ!大島由香里 | トップページ | よしもとガールズコレクション! »