« A×→B○カップ代表 桜・稲垣早希 | トップページ | 湖畔雑記のルール »

2010年6月12日 (土)

千明様がNHKBSハイビジョンに出演!

栗山千明オフィシャルサイトに出演情報bell

NHKBSハイビジョン プレミアム8「華麗なる宮廷の妃たち 」 

ラストエンペラーの妻・婉容-いつも夢だけがあった

本放送 6月22日(火)20:00-21:30

再放送 6月26日(土)13:00-14:30

      6月29日(火)12:30-14:00

物語

 1946年夏、朝鮮国境に近い中国・吉林省の監獄で、アヘンの禁断症状と栄養失調のため、一人の女性が孤独のうちに客死した。清王朝ラストエンペラーの妻・婉容(えんよう,WiKi,,ようつべ)、享年40。何が一国の皇后をここまで追い込んだのか?最後の皇帝・溥儀の元へ16歳で稼ぎ、激動の時代に翻弄され、傀儡国家・満州国皇后にまつり上げられた。自由の全くない籠の鳥の生活のなか、溥儀との愛は冷め、行き場を失った彼女は、アヘン中毒に陥る。孤独を埋めるように、不義の子どもを産み落とすも、わが子は取り上げられ、無残にも殺されてしまった。 狂気と孤独の内に死んでいった悲運の皇后。彼女は“夢を生きようとした女”だった。少女時代の彼女は、当時の中国でもっとも華やかで西洋文化にあふれた天津のフランス租界で育ち、西洋での暮らしに強い憧れを描いていた。西洋人のように相思相愛の夫と結婚する夢、夫婦でイギリスに渡航する夢・・・・常に夢に裏切られながらも、また別の夢にしがみつき、あくまでも「皇后」として必死に生きようとした女の悲劇を紐解く。

このシリーズおもしろそうですが,BSついてないから見れないっすsweat02

でも,いずれNHKオンデマンドにUPされそうなので,イヌdogのように待ちますbell  わん

081113_kuriyama_sub1

(ご主人様はシンプルに撮った方が美がきわだちますhappy02

|

« A×→B○カップ代表 桜・稲垣早希 | トップページ | 湖畔雑記のルール »

栗山千明」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548484/48606988

この記事へのトラックバック一覧です: 千明様がNHKBSハイビジョンに出演!:

« A×→B○カップ代表 桜・稲垣早希 | トップページ | 湖畔雑記のルール »