« 南から北を見る科学の力 | トップページ | 千明様から新年のご挨拶 »

2011年1月 3日 (月)

(>_<)

宇都宮まきさんブログ 1/1「いちがつついたちに,まさか」

まきさん,ぎっくり腰をやってしまったみたいですね。

よりにもよって1月1日午前5時に・・・

おそらくスペイン村で体を冷やしたのが悪かった上に,咳で一気にやってしまったようです。

正直,こればっかりはやった人でないと分からない激痛 wobbly

魔女の一撃sign01(in欧米での通称)

管理人も2回やったことがあります。

まさに雷thunderのような衝撃と電気が走り,その瞬間から動けなくなります。

寝るのも起きるのも歩くのも上下に移動するのもモノをとるのも置くのも,ちょっとした衝撃で激痛が走って,腰が落ちるので,恐怖になってきます。腰に力が入らないと他は全く元気でも何もできなくなります。上半身がいかに重いのか実感できます。

直すには,レザーあてたりとかもありますが,基本的には湿布はって安静にして,痛んだ筋肉なり,椎間板ヘルニアなら軟骨なりの腫れが引くのを待つしかありません。

まきさん根性で舞台をやってはるようです。すごっsweat01

宇都宮まきさんブログ 1/2「しばってやったぜ」

まきさん,ほんとにお大事に。

|

« 南から北を見る科学の力 | トップページ | 千明様から新年のご挨拶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も何度か経験がありますが、あれは辛いですよね。crying

投稿: あーじ | 2011年1月 3日 (月) 23時30分

あーじさんもありましたか。
初対面の人でも腰痛持ちだと分かると,親友のごとき共感がもてますcoldsweats01

投稿: れっどばぐ | 2011年1月 4日 (火) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548484/50483282

この記事へのトラックバック一覧です: (>_<):

« 南から北を見る科学の力 | トップページ | 千明様から新年のご挨拶 »