« さくラーダイバー22 | トップページ | 連休中ですが,早希ちゃん九州に旅に出てます! »

2011年10月10日 (月)

さくラーダイバー23

三連休最終日,みなさんはいかがお過ごしだったでしょうか。

わたしはまたダイビングです。(支払いが怖いです)

しかも,4ダイブ。

1本が50~60分潜ってたので,3時間30分から4時間は海の中にいたことになります。coldsweats01

ほとんど修行みたいです。最後は海中で疲れ切ってました。

oneハナダイの根

↓キンギョハナダイの群れがすごいポイント

Img_3978

↓ヒブサミノウミウシ

Img_3959_2

↓ヒトズラハリセンボン  ぷんぷんangryです

Img_3973

↓ハダカハオコゼ 擬態してます。1種類の魚なのにいろんな色がいます。

Img_3974

↓アカククリ ブラックver. かなりでかくて,80cm位はあります。
Img_3989

↓太陽のビームが魚影を照らしてキレイでした。こういうのもダイビングの醍醐味です。

Img_3996_2

↓ただ,このポイントで一番目立っていたのはこいつです。珊瑚を食い尽くしていくオニヒトデです。珊瑚の白化現象とともに,珊瑚礁の消滅の一因と言われています。

Img_4000
大量発生してまして,そこら中にいました。毒をもっており,毒針はささると抜けないので,絶対に触ってはいけないとガイドに言われ,おまけに動くのがかなり早いので,気付かないうちに近づいてきていることもあるので,常に周囲を見て,どこにも触らずに進む,完璧な中性浮力(浮きも沈みもしない状態)が求められました。こんな緊張感のあるダイブも珍しい。これがいると,危なすぎて一定以上のお客さんは連れて来れないらしい。今日は私とベテランゲストの2人だけだったからOK。

twoWアーチ(1回目)

アーチを観光するようなポイントなんだけど,私もベテランゲストもガイドも見向きもせず,壁に張り付いたりして,小物(ウミウシとかいろいろ)を探してました。

↓ユキヤマウミウシ  雪山?かな

Img_4021

↓パイナップルウミウシ

Img_4036

threeWアーチ(2回目)

↓セトイロウミウシ

Img_4047_2

↓アカホシサンゴガニ 枝珊瑚の中に隠れてます 枝珊瑚を守って共生しているらしい。

Img_4053_2

↓ウスフジイロウミウシ

Img_4068_3
four白鳥幼稚園

ここでもオニヒトデが目立ちました。やばそう。

↓オビイシヨウジ 細くて,前後運動を繰り返してました

Img_4082

↓オトヒメエビ
Img_4084

↓カスミアジ? ロウニンアジ?泳ぐのがめっちゃ早かった
Img_4087

三連休終了!!!

潜り倒し,疲れまくりでした。

|

« さくラーダイバー22 | トップページ | 連休中ですが,早希ちゃん九州に旅に出てます! »

ダイビング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548484/52960379

この記事へのトラックバック一覧です: さくラーダイバー23:

« さくラーダイバー22 | トップページ | 連休中ですが,早希ちゃん九州に旅に出てます! »